DANCE STYLE REGGAE

2005/05/20

 

LINK

 

ダンス・スタイル・レゲエ [DVD]

 

日本のレゲエシーンを最前線で盛り上げているトップクラスのダンサーが集結!! 本編ではレゲエダンスの基礎はもちろんのこと、大技、さらにレゲエダンス界のカリスマ"ボーグル"の生みだしたダンスも惜しみなく披露&レクチャー。それに加えて彼女たちが最も輝きを放つダンスの"現場"をさまざまな角度から直撃レポート。これは見逃せない!!

 

【インストラクター プロフィール】
JUNKO
2002年、ジャマイカでの「International Dancehall Queen Contest」に優勝。事実上、世界一のQueenの称号を得る。その後、活動の幅を世界規模に広げ、現在レゲエシーンにおいて欠かすことの出来ない存在となる。国内外のトップアーティストとの共演はもちろん、PV、雑誌など多方面で活躍。

KIYO
LOVE MILKのメンバーとして日本のレゲエシーンを支え続け、現在はソロでの活動を活発にこなす彼女。海外からもオファーがくるなど、その活動範囲は今や日本国内に留まらない。2005年2月、NYで行われた「Bronx Dancehall Queen Contest in NY」で優勝を果たす。

なすっ子キューカンバ
2000年に結成以来、ヒップホップの立ち踊りと、レゲエダンスを融合させた独自のスタイルで一躍有名になった2人。また実力とルックスを兼ね揃え、そのオリジナルスタイルもあいまって幅広い層のファンから絶大な支持を受けている。現在アーティストとの共演、PV出演などで多忙な日々を過ごす。

HARD CORE J
関西レゲエシーンの中心的存在。初めてジャマイカに渡航して以来、レゲエとジャマイカに魅了され続け、1997年からHARD CORE Jとして活動を開始する。2003年「The Grade One Reggae Dance Contest」優勝。ジャマイカンアーティストの来日時のイベントや数々のツアーをこなしている。

【トラックメーカー プロフィール】
e-mura (RUB-A-DUB MARKET)
東京オリジナル異形ラガマフィン・グループ、RUB-A-DUB MARKETのサウンドの要=トラックメイカー、セレクター。80’s~90’sのダンスホールレゲエを原点に持ちながら、レゲエ/ダブ/ダンスホールetc.を消化した進化型オリジナルサウンドをクリエイトする異才。現場では、スーパースムースなMIXと、レゲエという小さな枠には収まらない選曲で腰の据わったプレイを魅せる。

Comments are closed.